スポンサーリンク



ミラノ ドゥオモ近くのMUSUBIで本格日本風おにぎりを食べる

イタリア旅行中に急に日本食が恋しくなり、ミラノのドゥオモのすぐそばで見つけた「MUSUBI」というお店に衝動的に入ってしまいました!

ミラノ MUSUBI
お店はミラノのガッレリアのすぐそばにありました。

MUSUBI 地図
地図だとこんな感じです。住所は以下の通り。
Via Santa Radegonda, 16 20121 Milano

公式ホームページのURLです。

お店に入ると、イタリア人の店員のお姉さんが「こんにちは。いらっしゃいませ。何になさいますか?」と日本語で接客してくれて驚きました(笑)。

スポンサーリンク

ミラノ MUSUBI メニュー

MUSUBI メニュー
メニューを見ながらオーダー。鮭おにぎり(3ユーロ)と味噌汁(3ユーロ)をひとつずつ注文しました。(日本語で)。
メニューにはおにぎり以外にも、海鮮丼や日本風のカレーライス、餃子、焼き鳥、唐揚げ、巻き寿司、うどんなど、いろいろ揃っています。キリンビールも飲めますよ!

MUSUBI 鮭おにぎりと味噌汁
注文を受けてから、日本人の店員さんが鮭おにぎりを握ってくれました。しっかり、いい形! お味噌汁はコーヒーのように飲み口のついたフタ付きカップで出てきました。これも新鮮!

MUSUBI 鮭おにぎりと味噌汁
味噌汁のカップのフタを開けてみます。中身は豆腐とわかめ。ちゃんとダシが効いていて美味しい!

ミラノ MUSUBI 鮭おにぎり
おにぎりの中に入っている鮭も大きくてしっかりした味。ご飯もふっくらしていて、日本で食べれる鮭おにぎりと全く遜色がありません。これ、すごく美味しいです! 海外で食べる日本食はガッカリする前提で挑むので、本当に美味しいのが出てくるとびっくりしてしまいますね(笑)。日本の感覚だと3ユーロは高い気もしますが、全然問題なしですね。

店内には椅子はなく、日本の立ち食いそば屋さんと全く同じような作りです。店内で食べる方はみなさん、思い思いのメニューを立って美味しそうに召し上がってましたね。ミラノっ子が海鮮丼とキリンビールを召し上がっていたりして、非常に面白い体験でした(笑)。お持ち帰りももちろんできます。このお店、おすすめですよ!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする