スポンサーリンク



マドリード スペイン広場 日本料理nigiriの日本語メニュー表記が面白い!

マドリードのスペイン広場そばで見つけた日本料理のお店、nigiri。ここで買ったお寿司と焼鳥、美味しくいただいたんですが、店内でひとつ、気になることがありました。それは、メニューの日本語表記。雰囲気を出すためになのか、スペイン語のメニューに日本語で併記されているんですが一部、気になる表記があったんですよね(笑)。

マドリード スペイン広場 nigiri 売り場
マドリード スペイン広場 nigiri ちらし寿司
マドリード スペイン広場 nigiri タルタルと焼鳥
こんな感じで美味しそうなお寿司や焼鳥、おにぎりなどがズラッと並んでいます。このメニューをちょっと拡大してみると……

スポンサーリンク

拡大したメニュー

マドリード スペイン広場 日本料理nigiriの日本語メニュー表記
「NIGIRIS=にぎり」。わかります。

マドリード スペイン広場 日本料理nigiriの日本語メニュー表記
「SASHIMIS=刺身」。わかります。

マドリード スペイン広場 日本料理nigiriの日本語メニュー表記
「BANDEJAS MIX=パーティートレイ」。なんとなく、わかります。

マドリード スペイン広場 日本料理nigiriの日本語メニュー表記
「CHIRASHIS=白石」……(笑)。これ、ちらし寿司のメニューです(笑)。なんで「しらいし」になったのかな? 「ちらし、ちらし、ちらし、ちらし……しらいし!」っていう感じでしょうか。よくわからないけど面白いです(笑)。

マドリード スペイン広場 日本料理nigiriの日本語メニュー表記
そしてこれがいちばんぶっ飛んだ表記。タルタルなんですが、「TARTAR=歯石」!! たしかに歯石って英語で「Tartar」だからわからないでもないけすけど……(笑)。翻訳ソフトに入れたのをそのまんまメニューに載せちゃったんですかね(笑)。

とはいえ、お寿司自体の味はバッチリだったし、お店の雰囲気もよかったし、いいお店だと思いましたよ。マドリードに行ってみた時は、ぜひ覗いてみてくださいね! きっと楽しいと思いますよ!

マドリード スペイン広場 nigiriで寿司と焼鳥を食べる
海外に行った時に現地の人たちが気軽に食べているお寿司にトライしてみるのが好きなんです。現地向けにカスタマイズされていたり、日本と違う部分を見...

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする