日本で買えるイギリス用格安SIMカード Theeプリペイド設定方法

スポンサーリンク
日本で買えるイギリス用格安SIMカード Theeプリペイド設定方法 スマホ
スポンサーリンク




イギリス旅行に行ったので、例によって日本のAmazonで現地用のSIMカードを買ってから行きました。今回はイギリスのThreeという通信会社のデータ通信上限12GBのPay As You Goというやつを買ってみました。30日間の有効期限。音声通信もSMSも使えるので、現地のホテルとかとさっくり連絡できるのが便利ですね。Amazonで2200円ぐらいで購入しました。

スポンサーリンク

日本でアクティベーション可能

このSIMカード、日本にいるうちからアクティベーションはできちゃいます。SIMフリーのスマホにSIMカードを挿してしばらく待つと……。

ThreeアクティベーションSMS
こんな感じでアクティベーションのSMSが届きます。このメッセージは「設定完了のためにスマホを再起動してください」っていうやつなんで、再起動してやります。

スポンサーリンク

アクティベーション完了

再起動・アクティベーション
再起動してやった後、SMSが届いて設定完了しました。これでイギリスにつけばすぐに使えるようになります。デュアルSIM対応のスマホなら、アクティベーション後に挿しっぱなしにしていくと楽チンですね。

Three SMS
ちょいちょいこんな感じで英語のSMSが来ますが、特に気にしなくていいです。

スポンサーリンク

スピード測定結果

スピード測定
スピード測定
イギリスでデータ通信のスピード測定してみました。下りで7Mbps、上りで20Mbpsぐらい。まあ、普通に使う分には全く問題ないですね。

スポンサーリンク

データ使用量

データ使用量
10日間ぐらいの旅行でこのSIMカードを普通に使ったデータ使用量。あんまり動画とかは見なかったので2GBぐらいで済んでしまいました。12GBも30日間で使い切るのは正直、大変ですね(笑)。このSIMカード、テザリングも問題なく使えたので、PCとかをつないであれこれやるのもいいかもしれません。たった2000円ちょっとで快適な通信環境をゲットできるので、ポケットWi-Fiを借りるつもりなら断然こっちの方がおすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました